いろんな年賀状

年賀メールをくれたみなさん。ありがとう。ただ、1日前後に出されたメールの中には電子の藻屑と化して、お互いに届かなかったなんてこともあると思うので、「無視しやがった」などと誤解されないように。


郵便の年賀状もちらほらと来ている。ワープロ、プリントゴッコ、版画、ただのボールペン、X68K友の会(何だそれは)、いろんな年賀状が来た。中でも、封書で送られてきた砂絵の年賀状には土肝を抜かれた。年末にこういう手の込んだものをつくる人は偉大だ。

新年をディスプレイの前で過ごす

新年をディスプレイの前で過ごすことの悲しいこと悲しいこと。

就職を決めたら散々遊べるという幻想を抱いていたのだが、卒論のせいで見事に夢は破れてしまった。しかし、提出期限まであと10日を切る段階になると、それはそれで集中力が段違いになってさぞや良い論文が書けるだろう。と、思ったが関係なかった。

ひとつ許せないのは、今日からスキーに行っているバカ野郎がいることだ。A君、君のことだ。うらやましすぎる。ただし卒論ができていないと言う点に於いて、僕と同等だということを忘れないように。