揚げ卵への愛

Photo: plain-pasta 2010. Tokyo, Japan, Ricoh GR DIGITAL III, GR LENS F1.9/28.
Photo: "fried egg" 2010. Tokyo, Japan, Ricoh GR DIGITAL III, GR LENS F1.9/28.

卵カレーがうまい、という話を何年も前に書いた。
だから僕は、自分が卵カレーが好きなのだと思っていたのだが、どうもそういうことでは無いようだ。問題は、カレーの中に沈む「揚げた」卵だったのだ。


有楽町あたりのタイ料理屋で、僕がメニューの写真に釘付けになり、なんとしてもオーダーしたいと DNA レベルで思ってしまったのが、揚げ卵盛り。(タイ料理の名前は、例によって覚えられない)

注文してみると、薄く衣を付けて揚げた卵に、少し甘辛な挽肉がかかっている。卵1個などとケチな量では無いのが好ましい。

いったい何キロカロリーあるのか知らないが、この揚げ卵の盛り合わせは、とても魅力的なメニューであり、是非、あらゆるタイ料理店に置いて欲しい。

イカさんウインナー

Photo: イカさんウインナー 2009. Tokyo, Ricoh GR DIGITAL, GR LENS F2.4/28.
Photo: "イカさんウインナー" 2009. Tokyo, Ricoh GR DIGITAL, GR LENS F2.4/28.

最近、タイ料理と言えば、新宿2丁目あたりにある、タイ語飛び交うこの店に来ている。美味しくて、安くて、ちょっと狭い。

生春巻きなんかはつい頼んでしまうとして、他の皿はなるべく普段食べないモノを注文するようにしている。そうは言っても、絶対メニュー名を覚えられないのが、タイ料理。


よって、この料理が何という料理かは忘れてしまった。この皿の上に乗ってきた、イカのような、タコのような、妙に可愛く丸まったものは何でしょう。食べてみると味はイカ的。しかし、ナチュラルタコウインナー的なお姿はタコ的。