「そういえば、コンビニのおにぎりで塩むすびってなくないか?」

mark297.jpg「そういえば、コンビニのおにぎりで塩むすびってなくないか?」
いや、これは盲点だ。ビジネスチャンスだ。起業だ。とか盛り上がってコンビニに行ってみると普通に売られてるし。しかも、竹皮に包んで鮭のおかずまで入ってる。とりあえず、買い占める。
味は普通だった。というか、まあ、やっぱこんなもんかという味。
だいたい、美味しい塩むすびを作るのって難しい。大量生産では無理なんだろうな。
(良く行く店で、空いていると、たまーに「神の手」によって作られたおむすびが出てくる。これはうまい)

パッションだよ!パッション!

アジアのあたりをうろうろしているどっかのマネージャーが帰ってきていて、どこぞで飲んでいるから来いと言う。
行ってみると、まあ、割と既に出来上がっていて、「おめーみたいなエンジニアが、新しいモンでひっぱって行かないと、ダメだ」ということを仰る。
なるほど、で、この先、何をドライバーにすればいいんでしょうね?なんていうか、どんな技術(製品?)かってことなんですけど。
「パッションだよ!パッション!」
おお、、。パッション、、。確かに、全てはそれでしかないのかもしれん。