Contax T3修理代3万円、、。

Contax T3 のレンズバリアが壊れた。金属製の T2 にくらべて、プラスチック製の T3 のレンズバリアは、いかにも脆弱だが、懸念通り破損。

ヨドバシで修理依頼をした。まあ、バリア部分の交換ならそれほどの金額はかからないだろうと思ったのだが、、。(工賃だけで数千円だろうから、一応、3万円以内なら修理にしておいた)

で、返ってきてビックリ。


レンズユニットごとアッセンブリ交換されていて、部品代 2万円+工賃 7千円+消費税で 28,350円!なにそれ!!(デジカメ買えるぞ)

カメラ部門が廃止されて、メインテナンスも外注になっていた。下手に修理されるよりは、アッセンブリ交換の方がまだいいか、、。と自分を慰める。レンズユニットの部品代が2万円は、ある意味安いと言えば安いのかもしれない、、。
Contax ユーザーの皆さん、大事に使った方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*