白いボール

Photo: 1999. Kobe, CONTAX T2 Carl Zeiss T* Sonnar 2.8/38, Fuji-Film
Photo: 1999. Kobe, CONTAX T2 Carl Zeiss T* Sonnar 2.8/38, Fuji-Film

国道43号線、壊れた建物。ぽっかりとできた、空き地。このあたりには、まだまだ震災の爪痕が残っている。つまり、なにかが失われて、そして、そのままになっている。

白いボールが一つ、転がっている。この景色だけをみても、どんな生活がここにあったのか、まるで想像できない。思いでは、消えてしまったのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*