ザリガニの煮込

Photo: 1998. New Orleans, CONTAX T2 Carl Zeiss T* Sonnar 2.8/38
Photo: 1998. New Orleans, CONTAX T2 Carl Zeiss T* Sonnar 2.8/38

路地裏の店。ベランダには、鮮やかな植物が飾られる。煙るような緑色。外国の、こんな景色を見るのが好きだ。

ここはニューオリンズの旧市街。歴史のある骨董店や、オイスターを食べさせる小さなレストラン、こじんまりしたホテルなどが立ち並ぶ。ダウンタウンのような場所だが、昼間ならば一人で歩いていてもあまり怖くない。

こういう風情の地元のレストランは、凄く美味しい。特に、ザリガニを使ったクレオール料理は、なかなかのお値段だが、間違いなく日本人の口に合う。 ザリガニは、海老と蟹を合わせたような味。生臭くなくて、味が豊かだ。それを、コクのあるソースで煮込んで、ご飯と一緒に食べる。これは、美味いよ。

ちなみに、ザリガニの煮込みを頼むと、「型抜きご飯」の上に、カレーみたいに煮込みをかけて出てくる。なんか「ご馳走」という風情で嬉しい。一緒に、地元の黒ビール「ブードゥー」をあおると、なお結構。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*