貼る使い捨てカイロ

ここ1ヶ月、ずーっと風邪をひきかけながら、だましだましきている。

平日をなんとか耐えて、週末に体調を崩して寝込み、平日を耐えて、、。というような状態が続いている。誕生日も、クリスマスも、重い体を引きずって出勤し、早々に家に退散するような状態だ。おまけに、今年の冬は寒い。

いったん風邪菌の手に落ちれば、一週間近くは寝込みそうなかんじだったのだが、あるモノのおかげでなんとか寝込まずにすんでいる。

それは、「貼る使い捨てカイロ」。

この年で(僕はまだ 20代前半だ)そんなものを使うのは、非常に恥ずかしいものがあるのだが、これは非常に利く。どこに貼るのかというと、背中の肩胛骨の間あたりだ。ここになんでも風邪のツボがあるらしいのだが、ここが暖かいと、風邪気味でもけっこう耐えられる。
「そんなはずかしいのは、イヤだ」という人も多いだろうが、風邪を引きながらも、体を引きずって出勤しなければいけない、闘うビジネスパーソンにはお勧めだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*